MENU

Column
コラム

ワークスぺースの作り方について



さまざまな働き方が求められる時代になり、在宅ワークも増えつつありますよね。
「自宅にワークスペースが欲しい」「自宅で効率よく仕事がしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、もっと働きやすい環境にするためのワークスペースの作り方についてご紹介していきます。


▼ワークスぺースの作り方
ワークスペースは、作る目的によって最適な場所が異なります。
一人ひとりのライフスタイルに合わせて作る場所を選びましょう。


■家族の近くで仕事がしたい
会社から持ち帰った仕事をしたり、家事の隙間に仕事を片づけたい方は、リビングもしくはキッチンの近くにワークスペースがあると便利です。
コンパクトなデスクで十分という方は、パントリーにスペースを作るのもおすすめです。


■たまに来客がある
仕事の関係で来客がある場合には、玄関そばにワンルームのスペースを作ると便利です。
来客者が生活感のある空間を通ることなくワークスペースに入れる環境なら、家族もゲストも気を遣わず利用できます。


■集中できるワークスペースが欲しい
集中できる静かな空間を作るなら、寝室がおすすめです。
横に長めのコンソールデスクはおしゃれで実用性があり人気ですよ。
奥行きがないデスクを壁に沿って設置すれば、邪魔にならず圧迫感もありません。


▼まとめ
ワークスペースは、作る場所が重要です。
ライフスタイルや仕事量に合った場所を探してみましょう。
壁に沿って設置するコンソールデスクなら、DIYで簡単に作ることもできますよ。

玄関アプローチをモダンに仕上げるポイント



玄関アプローチは、家の『第一印象』を与える場所です。
来客者を快適に出迎えられる現代的でおしゃれな玄関アプローチは素敵ですよね。
そこで今回は、玄関アプローチをモダンに仕上げるポイントをご紹介していきます。


▼玄関アプローチをモダンに仕上げるポイント
■色を統一する
落ち着いた雰囲気をつくるためには、色づかいがとても重要です。
おすすめは、ホワイト・ブラック・グレー・ブラウン・ライトブウンです。
この中で3色に絞ることで統一感がでやすくなります。
和風モダンなら、ホワイト・ブラック・グレーの組み合わせがおすすめです。
また洋風モダンなら、ホワイト・ブラウン・ライトブラウンの組み合わせがおしゃれに仕上がります。
さらにアクセントとして、おしゃれな庭木を合わせると理想のお庭づくりを楽しむことができます。


■住宅に合わせて素材を選ぶ
和風の住宅には、敷石・飛石・砂利・タイルを使った玄関アプローチが人気です。
夜は、温かみのあるライトでアプローチを照らすことで、さらにモダンな雰囲気を演出できます。
また、洋風の住宅には敷石・枕木・レンガを組み合わせた玄関アプローチが人気です。
自然な風合いの素材で心地よい空間をデザインすることができますよ。


■機能性も重視する
快適な玄関アプローチは、機能性も重視する必要があります。
安全性・防犯性に配慮したデザイン・素材選びが理想です。


▼まとめ
玄関アプローチをモダンに仕上げるには、いくつかのポイントがあります。
デザイン・機能性に迷ったら外構・エクステリア・造園を手掛ける専門業者に相談しましょう。

おしゃれなブロック塀について



お家のエクステリア・外構工事を行う際に、ブロック塀を使う方も多くいます。
普通のブロックだとおしゃれな感じがしないので、もっとおしゃれなブロック塀を使いたいと思われるのではないでしょうか。
ブロック塀でおしゃれなエクステリア・外構を作りたいですよね。
今回は、おしゃれなブロック塀についてご紹介します。


▼おしゃれなブロック塀
ブロック塀には、普通のブロックと化粧ブロックがあります。
化粧ブロックは、普通のブロックの見た目を良くしたものです。
縦や横のラインなど様々なデザインが施さており、表面に色を付けているのが化粧ブロックです。
普通のブロック塀と比べて単価は高くなりますが、化粧ブロックの種類によって価格帯はさまざまです。
メーカーによってさまざまなデザインが出ているので、自分好みのデザインや予算に合わて選ぶことができます。


▼化粧ブロックの種類
化粧ブロックは、主に5種類に分けられます。


・リブ系
・タイル系
・レンガ系
・石材系
・木質系


5つの種類に分かれていて、各メーカーの使う材料によって質感も異なりますし、工夫によってさまざまなデザインになっています。
化粧ブロックは、隣地との境界ラインや門柱・門塀、花壇の仕切り、目隠しなどのさまざまなところで使うことができるので、
使い方次第で、おしゃれな空間を作り上げることができます。


▼まとめ
おしゃれなエクステリア・外構は、さまざまなデザインが施されている化粧ブロックを使って素敵な空間作りを叶えることができますよ。
株式会社いちせき建装では、外構工事・エクステリア工事・庭工事を専門におこなっておりますので、ご相談ください。
現地相談やお見積りは無料で対応しております。

おしゃれなエクステリアアプローチについて



『家の顔』ともいえるエクステリアアプローチは、おしゃれで心地よい空間が理想ですよね。
専門業者とイメージを共有しながら、住む人の温かみが感じられるエクステリアづくりを楽しんでみてください。
今回は、おしゃれなエクステリアアプローチづくりのポイントをご紹介していきます。


▼おしゃれなエクステリアアプローチのポイントとは?
■住宅にマッチした素材を選ぶ
おしゃれなエクステリアアプローチは、住宅との統一感・バランスが大切です。
住宅のデザインにマッチした素材を選んでみてはいかがでしょうか。
例えば、和風の家なら高級感のある上質な敷石であったり、洋風の家なら異国の地を連想させるレンガやタイルがおすすめです。
また、枕木はどんな住宅にもマッチする素材として人気のアイテムです。
さらに、芝生・砂利・花・庭木の種類を組み合わせることで様々な雰囲気を演出することができます。


▼機能性にも配慮したデザインが◎
おしゃれなエクステリアアプローチをつくる際には、機能性も重視しましょう。


■安全性
エクステリアアプローチは、安全性も重要です。
歩きやすく、雨の日に滑らない素材を選ぶなどの機能性に配慮すると安心です。


■防犯性
足で踏むと音がする防犯砂利を敷いたり、花を植えるなどの工夫をすると防犯性が高まります。


▼まとめ
おしゃれなエクステリアアプローチは、住宅にマッチした素材選びが重要です。
また、安全性・防犯性に配慮したデザインがおすすめですよ。
弊社は、栃木県全域で外構工事・エクステリア工事・庭工事を専門に行っております。
コミュニケーションを大切にし、要望を丁寧に伺いながら、外構・エクステリア工事のプロとしてご満足いただける仕上がりを実現します。
外構・エクステリア・造園のことなら『いちせき建装』にお任せください。

庭・花壇の作り方について



せっかくお庭があるなら有効に活用したいですよね。
おしゃれな花壇の作り方について、詳しく紹介していきたいと思います。


▼花壇とは
花壇とは、庭や公園などで草花・植物を育てるために用意したスペースのことをいいます。
庭やちょっとした空きスペースがあったら花壇を作って、きれいな空間にしてみることで雰囲気も変わります。


▼花壇の作り方
■道具を揃える
花壇作りに欠かせない道具がありますので、まずはそれらを揃えておきましょう。
スコップ・手袋・ホース・麻紐・フリーデザインエッジ・プランツタグなどが必要になります。
また花壇を作る際には、虫除けスプレーを用意しておくと便利です。


■デザインを考える
花壇にするスペースをどのくらいにするか決めたうえで、花壇のデザインを考えていきます。
デザインの基本として、庭全体を空の上から眺めたような平面で考えてみることで良いデザインになります。
庭をどのような雰囲気にしたいかによってもデザインは変わってきますので、いくつかデザインを考えてピックアップしてみましょう。


■植えたい花を決める
花はさまざまな種類が存在し、季節に応じておすすめの花も変わってきます。
花壇のレイアウトの基本は、向かって奥から背の高い植物、手前に低い植物を配置すると見栄えのよいきれいな花壇に仕上がります。
初心者の場合には、パンジーやプリムラなど長期間花を咲かせてくれて、メンテナンスも楽なものを取り入れてみることをおすすめします。


▼まとめ
庭がある場合には、おしゃれなデザインの花壇を取り入れることで毎日の気分も変化していきますよね。
季節に応じた花や一年中手入れが楽な花などさまざまな種類がありますので、自分のライフスタイルに合ったものを取り入れてみましょう。

エクステリア 照明について



住宅の外観、玄関先や庭先を美しく見せてくれるエクステリア照明。
照明を取り付けようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
今回は、エクステリアの照明について簡単にご紹介していきたいと思います。


▼エクステリア照明について
■メリット
・住宅の外観に照明を取り付けることによって、防犯の効果を期待することができる
・庭の花や木、門柱などを照らすと、高級感を出すことができる
・夜に庭でBBQなど何かを行う時に便利
・段差があっても転倒防止に繋がり安心


■デメリット
・電球によって配線工事をしなければならなく、費用がかかってくる
・照明を取り付けるということは、継続して電気代がかかってくる


▼エクステリア照明でおしゃれに演出してみよう
防犯や安全といったとても大事な役割と共に、暗くなってからも住宅の庭を綺麗に見せてくれ楽しむことができます。
照明の種類にも色んな物がありますので、上手に取り入れて癒される素敵な庭を演出してみると良いでしょう。


▼まとめ
いかがだったでしょうか?
エクステリアに照明をつけるだけで、少し違う雰囲気の庭や玄関を楽しむことができます。
メリットとデメリット両方をしっかり理解した上で、エクステリア照明を取り入れてみることを検討されてみてはいかがでしょうか。
迷っている人は、一度プロの業者に相談されてみて参考にすることをおすすめします。


株式会社いちせき建装は栃木県鹿沼市を拠点に宇都宮市・日光市など栃木県全域で外構工事・エクステリア工事・庭工事を専門におこなっております。
フェンス工事やブロック積み、駐車場造成やカーポート設置工事、門扉や玄関アプローチ、玄関周りのリフォーム、お庭の手入れや庭作り、ウッドデッキ工事など
お客様の幅広いご要望にお応えします。

エクステリアとは



「エクステリア」という言葉をご存じでしょうか。
なかには聞いたことはあるけど、詳しくは分からないという方もいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事では、エクステリアのことについて解説致します。


▼エクステリアとは
エクステリアの元々の意味としては、住宅の外観や外壁のことです。
また、家の中にあるソファやテーブルを指すインテリアの対義語としても知られております。


■外構との違い
外構をエクステリアと呼ぶこともありますが、実際には以下の違いがあります。


・エクステリア…住宅の外側の空間・環境を指す
・外構…住宅の外にある構造物そのものを指す


▼エクステリアを構成する要素について
エクステリアは以下の要素から構成されております。


・門扉
・玄関アプローチ
・ウッドデッキ
・塀
・フェンス
・庭
・テラス
・駐車場


▼エクステリア検討の際のポイント
エクステリアに大切なことは、実用性を重視することです。
毎日利用することが多いからこそ、以下の点には十分気を付けましょう。


■防犯対策
エクステリアで大切なことの一つとして、防犯性が挙げられております。
カメラ付きのインターホンや自動で閉まる門扉の設置・導入を考えましょう。


■建物内部からの景観を意識する
建物内部からエクステリアを眺める時間は意外と多いものです。
そのため、自分好みのエクステリアを建物内部からの景観を意識した作りにしましょう。


▼まとめ
エクステリアとは、住宅の外側の空間を指す言葉として知られております。
エクステリア検討の際は、防犯対策や建物内部からの景観を考えることが大切です。
株式会社いちせき建装では、エクステリアの工事を請け負っております。
気軽にお問い合わせください。

造園工事の内容とは



お庭の造園工事には、どのような工事なのかご存じでしょうか?
個人のお庭から公園など公共施設までのさまざまな工事があります。
そこで今回は、造園工事について詳しく説明していきます。


▼造園工事の内容
造園工事は、主に緑化や植生の復元を目的に行う工事です。
一般的には「整地・景石のすえ付けなどによる庭園・植栽」などが位置づけされているんです。


■植栽工事
植栽は、植物が盛んに生い茂るように復元させるために行います。
例えば、法面に植物を植えることで、雨水などで浸食を防ぐことが可能なんです。
この工事には、支柱を設置するなどの建設工事も伴う場合もあります。


■景石工事
景石工事とは、景石を庭などに配置する工事です。
クレーンなどの重機を用いて工事する場合もあります。
この景石は、日本庭園には欠かせないと言われるくらい景観を左右するんです。


■公園設備工事
公園工事は、言葉通り公園設備の工事のことです。
主な内容としては、噴水・花壇・休憩所・ベンチ・遊具・売店などの工事です。


■広場工事
広場工事とは、景観を楽しむことができる広場や運動場・芝生の広場などをつくる工事です。


■地ごしらえ工事
地ごしらえ工事とは、木を伐採した後の片付けなどを行います。
片付けなどをすることで、苗木を植えるスペースの確保して栄養を与えることが主な目的です。
また、土の流出や乾燥・霜柱の発生などを防ぐためにも行われる工事でもあります。


▼まとめ
上述したように、造園工事には(植栽工事・景石工事・公園設備工事など)様々な工事があります。
しかし、どれも緑化や植生の復元を目的に行うための工事で、自然災害に備えて行っているんですね。
「株式会社いちせき建装」では、庭工事を専門におこなっております。
お庭のお手入れなどのお悩みがあれば、気軽にお問い合わせください。

最新記事

  • 2023.02.03

    門灯の選び方とは?

  • 2023.01.05

    門灯にはどんなセンサーがあるの?

  • 2022.12.03

    おしゃれな門灯にほしい機能とは?

  • 2022.11.01

    門柱に宅配ボックスを取り付けるメリットとは?

  • 2022.10.15

    門柱に花壇を付ける魅力とは?

アーカイブ

CONTACTお問い合わせ

現地相談・お見積り無料
お住いや建物の周り、お庭の工事はいちせき建装にお任せください。

営業時間 9:00~18:00 / 定休日 日曜日・祝日